まずはセキュリティを万全に

賃貸の部屋を選ぶ際には色々な条件が出てくるものですが、特に女性が気を付けたいのは何と言っても安全性ですよね。女性が一人暮らしする場合には、防犯カメラが付いていたりオートロックキー付きなど、セキュリティの設備がしっかりしている物件を積極的に選ぶようにしましょう。そして、内見の時に、部屋の中に入って窓を確認し、とりわけトイレやお風呂の窓は念入りにチェックして、覗かれてしまうような危険性がないかを確かめておくことが大切ですよ。

最寄りの駅まで歩いて何分かも確認する

沢山の物件の中からお目当ての賃貸物件を見つけたら、その部屋から最寄りの駅にかけて、実際に自分で歩いてみましょう。理想的には、徒歩で10分以内の圏内にあることですが、何分かかるかを確かめるついでに、その部屋の周辺環境も確かめておきます。特にどんな種類の店舗があり、何の施設が並んでいるのかも確認しておきましょう。ポイントは、その部屋に自分が住んだ場面を想像しながら歩いてみることです。街灯があまりなく、夜になると暗くなってしまうような環境にある物件は避けた方が無難ですよ。

キッチンも忘れずチェック

一人暮らしを始めると、自炊をする女性が多いので、キッチンもぜひ確認しておきたいですよね。お料理好きの方であれば尚更、キッチンに立つ時間も長くなるので、キッチンの広さも重要な要素です。コンロに関しても、1口だと何かと不便になりがちかもしれませんので、できれば2口あれば自炊派の方にも安心です。煮込みの料理も炒め料理も同時にこなせるので、とても便利ですよ。掃除を楽に済ませたいという方には、ガスコンロよりもIHコンロがお勧めです。

帯広の賃貸マンションに住んでみて、隣にビルが建ったなど周辺の環境が変わっても好きなときに引っ越せるので、安心です。

女性が注目したい!賃貸物件選びで気を付けたいこと

Post navigation